お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

新元号は「令和」に決定!!

2019.04.01

dsc_0231764984533495619833.jpg

 

 

 

 

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

 

募集内容の詳細はこちら!!

 

 

**********************************************************************************************
      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

「エキテン」清明院サイト

 

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

ついに新元号が発表されましたね。

 

 

「令和」。

 

 

クールな響きですね。

 

 

これから、日本はどうなるんでしょうかね。

 

 

平成の30年間で、一番変わったのはネットでしょう。

 

 

昭和は家に1台置き電話があるのみだったのが、今では国民のほぼ全員が携帯電話を持ち、その携帯電話で写真が撮れ、それをメールで送受信でき、

 

しかも世界中のあらゆる情報を検索することが出来る。

 

 

一般人も有名人も、一人一人が平等に、文章でも肉声でも動画でも、全世界に情報を発信することもできる。

 

 

格安で、一瞬で、地球の裏側とも連絡を取ることも出来る。

 

 

飛行機を使った旅行だって、30年前では考えられないくらい、簡単に行けるようになったんじゃないでしょうか。

 

 

色々、30年前には想像もできませんでしたね。

 

 

今の日本は、かつてない少子高齢化、人口減少。

 

 

おまかせ民主主義、大量消費社会。

 

 

エネルギー(依存)問題、食料(廃棄)問題もある。

 

 

僕が住んでいる東京は、今や外人さんだらけ。

 

 

コンビニ、吉野家、ファミレス、ほぼすべて、店員さんは海外の方です。

 

 

彼らが働き、納めた税金、あるいは旅行者が買い物していったお金で、日本の行政サービスが回っている、そこに依存せざるを得ない、

 

というのは、よく考えるとコワいことですね。

 

 

東京オリンピック終わって、大阪万博終わったら、どうなるんだろうか。。。

 

 

次の時代はどうなるんか、楽しみなような、不安なような。。。

 

 

まあ時代がどうなろうが、鍼は効きます。

 

 

鍼を磨いて、いかようにも対応できるように、備えます。

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

 

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

関連記事: ひとりごと

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ