お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

順天堂大学医学部に東洋医学研究会が発足!! ⑦

2019.05.05

20190304_200040.JPG

 

 

 

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

 

募集内容の詳細はこちら!!

 

 

**********************************************************************************************
      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

「エキテン」清明院サイト

 

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

これまでのお話し

 

順天堂大学医学部に東洋医学研究会が発足!! ①   参照

 

 

◆SNS、学会活用のススメ

 

 

順天堂大学の医学部の学生の中に、どの程度東洋医学に興味のある学生がいるかは未知数です。

 

 

また、興味はあっても、大体どんなもんかが分かったら、そこで勉強を止めてしまう、というレベルの人もいることでしょう。

 

 

あるいは、国試に向けた西洋医学の勉強や、日々のバイトで一杯いっぱいで、興味はあっても手が出ない、という人もいることでしょう。

 

 

・・・と、色々考えていくと、医学生の時代から、本分である西洋医学に加えて東洋医学までも、キチッと基本を押さえるようなレベルまで勉強できる学生さんのというのは、

 

どんなに上手に教え、広めたとしても、少数派でしょう。

 

 

となると、大学内だけに仲間を探しているだけでは、固定化された小さなグループになっていき、頭を打ってしまう可能性は高い。

 

 

そこで大事なものの一つが、FB、Twitter、LINEなどのSNSだ。

 

 

聞けば、順天堂以外の他大学にも、東洋医学研究会はあり、FBページを持っていたりする。

 

(例えば北里大学とか。)

 

 

九州の成田先生のグループがやっているように、これを活用しない手はないと思う。

 

 

FBで、他大学の学生さんの活動を見ていれば、実際に会った時に、すぐにパッと仲良くなれる。

 

 

これは、僕らオッサン同士でも良くあること。(笑)

 

 

ここ数年は、ずいぶん活用させていただいて、業界内に顔が広くなりました。

 

 

もう一つは古典的だけど「学会への参加」です。

 

 

最近は、日本東洋医学会でも、「医大生の発表枠」があるそうだ。

 

 

こういうところに積極的に出て行って、他大学の学生とリアルで交流する。

 

 

そうやって全国、果ては全世界にまで仲間を拡げて行ったら、絶対どんどん楽しくなる筈。

 

 

これだけ情報通信手段が発達し、世界が時間的空間的に狭くなっている現代、僕らの時代よりも、そういうことをやっていくスピードは全然早い筈。

 

 

こないだの発足記念講演でも喋りましたが、学生の皆さんは、そういう活動を、ワイワイと楽しんでやっていったらいいんじゃないかと思います。

 

 

 

続く

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

 

 

 

関連記事: 勉強会参加報告!

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ