お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601
当院では、新型コロナウイルス対策は常に最大化、最適化しておりますのでご安心ください。
「当院の新型コロナウイルス感染抑止対策について」

来年の計画

2019.12.13

dsc_10998002266372369307735.jpg

 

 

 

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

 

募集内容の詳細はこちら!!

 

 

 

**********************************************************************************************
  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

 

 

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

さて、年末も近づいてきました。

 

 

今年も、数多くの新しい経験をさせて頂きました。

 

 

4月には順天堂東医研が正式にスタート、また、日本伝統鍼灸学会では学術部員に、またこの時期は、長く勤めた清明院スタッフの出入りもありました。

 

 

5月には元号が令和に変わりましたが、4月の終わりに群馬の祖父が亡くなり、なんと新元号の初日は葬式から始まるという。。。(苦笑)

 

 

葬式終わりで、GWには初の台湾に研修に行くことも出来ました。

 

 

9月には、富士山にも登りました。

 

 

まあそんなこんなでも、10月10日には無事10周年を迎えることが出来、11月には日本東方医学会で学術委員としてお手伝いさせていただくことになり、

 

12.1には節目として、清明院10周年記念の会をやることが出来ました。<m(__)m>

 

 

鍼を持って20年。

 

 

清明院を作って10年。

 

 

さて、とりあえずの問題は、ここからの10年です。

 

 

私個人は、これまでと同じように、毎日、朝から晩まで、最高を求めて鍼をし続けるのは大前提であり基本ですが、清明院の在り方、業界との関わり、

 

この辺をどう調整していこうかなというのは、色々考えております。

 

 

 

まあここは、最高というよりは最適化、なんでしょうね。。。

 

 

学校や北辰会での講義や実技指導、また、学術のみならず、社会人として、一人の鍼灸師をいっぱしになるまで教育するとか、もっと基本的に、

 

人を雇うとか、税務会計等々も含めて、法人運営するってのも、甘くないなあと、キチッとやってみて、よくよく分かりました。(苦笑)

 

 

こういうことは大事だけど、それに臨床が圧迫されてるなら本末転倒、無い方がいい。

 

 

この辺が、この先10年の現実的な課題でしょうね。

 

 

・・・まあ、爆裂します!!!(゚∀゚)

 

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

 

  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

 

関連記事: 清明院について

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿