お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

2017年度、東洋鍼灸専門学校 後期授業終了!!

2018.02.28

20180207_003019.JPG

 

 

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

募集内容の詳細はこちら !!

 

 

**********************************************************************************************
      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

「エキテン」清明院サイト

 

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

本日で、2017年度の後期授業が終了しました!!

 

 

今年度も、最後は

 

「公開臨床ノーカット版」

 

です。

 

 

これをもうかれこれ5年以上やっていますが、

 

「問診~体表観察~弁証~治療~養生指導」

 

までのすべての流れを、90分2コマ、合計180分使って、本来の臨床にかなり近い形でお見せします。

 

 

僕が初めて北辰会の勉強会に参加したのは、2000年に藤本蓮風先生が東京衛生学園でこれをやった時でした。

 

 

その時に蓮風先生が、

 

「今日は北辰会の臨床を、余すところなくお見せしたい。その上で、もしあればご批判をいただきたい。」

 

と仰っていたのを聴いて、

 

「この先生は逃げないナー」

 

と思ったのを覚えています。

 

 

どこの流派の先生も、勉強会や学会などでは、必ず自分のところのお弟子さんや会員さんを連れてきて、それをモデルにして公開実技をやったりますが、

 

どうもそれだと予定調和的で面白くないです。

 

 

ホントのガチンコ勝負を、公衆の面前で見せるなんてのは、よっぽどの自信がないと出来ないよな、と思いました。

 

 

でもそれを、蓮風先生「以外の」北辰会の先生がやるということも重要です。

 

 

そうしないと、

 

「蓮風先生はは別次元のカリスマだからあれが出来るのであって、会員の先生にはあんなこと出来ない。」

 

という批判に応えられないです。

 

 

・・・そう思って、やらせていただいております。

 

 

また来月3.11(日)に、大阪で奥村裕一学術部長が、初の公開臨床ノーカット版を行います。

 

詳細はこちら!!

 

 

これは見逃せませんよ~~~~!!!

 

 

・・・まあ、半年かけて僕が言い続けた

 

「鍼はスゴイ」

 

というメッセージがどこまで伝わった分かりませんが、学生さんたちの今後の活躍を祈りたいと思います。

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

関連記事: 鍼灸学校、鍼灸学生に関して

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ