お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

墓マイラー 42 原南陽先生

2017.10.11

20170523_010732.JPG

 

 

**********************************************************************************************
      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

「エキテン」清明院サイト

 

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

再び、墓マイラーに行ってきました!!

 

これまでの墓マイラーは  墓マイラー 目次          参照

 

 

今回の先哲は、これまでにも何度かこのブログに登場している原南陽(1752-1820)先生

 

「原南陽」を含む記事 参照

 

 

原先生の人物紹介に関しては、2014年の10月に軽く書いていますが、今回の墓参を機に、内容を厚くして書き直しました!!

 

「原南陽(はらなんよう)」という人物 参照

 

(良かったら読んでネ☆)

 

 

原先生の『叢桂亭医事小言』に学び、日常の臨床で、「押し切れの脈法」を使う我々にとっては、外せない存在である原先生。

 

 

なので前々から原先生の墓参には行きたいと思っていたのですが、今回、たまたま茨城の山に登る用事があったので、ついでに(と言っては何ですが)行ってきました!!(笑)

 

 

dsc_15341584238824.jpg

 

 

↑↑これが墓石。字がよく読めませんが、立派です。。。

 

 

dsc_15321841173742.jpg  dsc_1533-1812019580.jpg

 

↑↑その横には墓標と石碑が。

 

 

原南陽(1752-1820)先生のお墓は、茨城県水戸市酒門町にある酒門共有墓地にあります。

 

(カーナビ、スマホですぐ出てくると思います。)

 

 

墓石の位置も、墓域の入り口にある略地図ですぐに探せると思います。

 

 

墓域内には、有名人、偉人のお墓も多く、サスガ原先生!と思ってしまいました。(*‘∀‘)

 

 

 

合掌

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

関連記事: 歴代名医

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿

南新宿駅×鍼灸部門
2016年07月時点
アーカイブ