お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

北辰会関東支部年末代表講演

2018.12.18

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

募集内容の詳細はこちら !!

*****************************************************************************************

 にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

「エキテン」清明院サイト

 

読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!

*****************************************************************************************

 

 

 

こんばんは 浅田です

 

 

 

日曜日は東京衛生学園で開催された、北辰会関東支部年末代表講演に参加してきました。

 

 

 

毎年多くの会員や聴講生、他流派の先生がいらっしゃり、今年は120名程の方が参加され、会場は満員となっていました。

 

 

 

 

午前は、尾崎支部長による「腹診術と打鍼の歴史」

 

 

 

夢分流腹診術、蓮風打鍼術の理解を深める為、基礎的な歴史について講義して下さいました。

 

 

 

様々な文献を引用して、細かく解説して下さり、どんな本を読んで勉強していくべきなのか大変参考になりました。

 

 

 

 

午後は竹下院長による「腹診・打鍼の重要点」

 

 

 

腹診における重要点を8項、打鍼における重要点を6項、それに加えて治療に直結する鍼や気の感覚的な部分について、大変わかりやすく講義して下さいました。

 

 

 

今回の講義を拝聴して、現状の自分のレベルを踏まえて目標設定を明確にし、毎日毎日打鍼を実践していこうと改めて気合が入りました。

 

 

 

 

最後は、新風先生による「腹診・打鍼の実技披露」

 

 

 

2名の先生の実技指導と、3名の患者の公開臨床を披露して下さいました。

 

 

 

公開臨床は、問診、体表観察から刺鍼まで通しで解説しながら披露して下さり、大変勉強になりました。

 

 

 

単純に実中心、虚中心ではなく、虚実挟雑や表証の症例だったので、標本主従を弁えていく過程をみることができたのが特に勉強になりました。

 

 

 

 

次のイベントは順雪会です。

 

 

 

3月には三旗塾の中医オープン講座で新風先生が講義して下さいます。

 

 

 

来年は、20代伝統鍼灸他流派交流飲み会も企画しているので楽しみです。

 

 

 

まだまだイベントは目白押しです!

 

 

 

*****************************************************************************************

 にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

「エキテン」清明院サイト

 

読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!

*****************************************************************************************

清明院オフィシャルホームページ(PC)

清明院院長のブログ 「最高の鍼灸の追求」

関連記事: 浅田

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ