お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

北辰会定例会

2019.06.18

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

 

募集内容の詳細はこちら!!

 

**********************************************************************************************
      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

「エキテン」清明院サイト

 

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

 

こんばんは 浅田です

 

 

 

日曜日は、北辰会定例会大阪会場に参加してきました。

 

 

 

午前は、水本先生による「シリーズ傷寒雑病論№23 傷寒論における清熱と駆瘀血の関係を大黄から考える」

 

 

 

苦味剤の大黄と至陽について、傷寒論の立場から講義して下さいました。

 

 

 

各古典や書籍、歴代の医家の大黄の見解を解説して下さり、苦味剤の働きや、大黄が含まれている方剤について勉強させて頂きました。

 

 

 

至陽と大黄の関係についての見解も講義して下さり、至陽に対しての理解を深めることができ、大変勉強になりました。

 

 

 

冒頭にお話された今の時季、芒種の話も大変面白く、地理、時節、気候、風向の重要性を再認識しました。

 

 

 

午後は、新風先生による「常用取穴刺鍼」

 

 

 

腹部への刺鍼について講義して下さり、刺鍼実技を披露して下さいました。

 

 

 

その経穴にあった姿位や手技を見る事ができ、大変勉強になりました。

 

 

 

聴講している側にフラストレーションを与えないカメラワークも大変参考になり、映像部を担当している私としては、撮影の動きも勉強になりました。

 

 

 

最後は、応用実技

 

 

 

総合判断がテーマでしたが、今回は特に腹部と背部の所見の関連性を意識して体表観察に臨み、ご指導頂きました。

 

 

 

夜は、平成3年生まれの同い年メンバー5人で飲みに行きました。

 

 

 

なんだかんだこのメンバー全員が集まって飲みに行くのは初めてでした。

 

 

 

同い年だからこその仲の良さ、ライバル心があり、関西にはとても刺激になる仲間がいます。

 

 

 

途中で山本克仁先生も参加され、全員に喝を入れて下さり、今後に対しての考え方が変わりました。

 

 

 

月曜日は治療を受けて勉強し、充実した2日間でした。

 

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!

 

 

 

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルホームページ(PC)

 


清明院院長のブログ 「最高の鍼灸の追求」

関連記事: 浅田

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ