お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

梅雨を乗り切る③

2019.07.10

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

 

募集内容の詳細はこちら!!

 

**********************************************************************************************
      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

「エキテン」清明院サイト

 

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

 

こんばんは。大竹です。
 
 
 
前回、リネン素材を書きました。
 
 
 
前回の内容はこちら
 
 
 
麻の素材は、実はリネン以外にも何種類かありますが、洋服で良く見られるものとしては、ラミーと日本になじみの深いヘンプがあります。
 
 
 
ヘンプというと分かりにくいですが原料は麻科の大麻の茎の線維です。
 
 
 
大麻と聞くとなんだか怪しげな話に・・・。
 
 
 
大麻に関するお話は院長がすでに書いていただいてますので、ラミーについて書きたいと思います。
 
 
 
大麻に関する内容はこちら
 
 
 
では、前回書いたリネンとラミーは何が違うかとというと、
リネンはアマ科の亜麻でヨーロッパで使われていた麻繊維
ラミーはイラクサ科の苧麻でアジアで使われていた麻繊維という様に種類と地域の違いがあります。
 
 
 
着心地にも違いがあり、リネンより繊維が太いため生地が固くなり独特のシャリ感があり、シワがつきやすいのが特徴です。
 
 
 
また、独特な光沢があるため、きれいめな羽織なんかにも使われることが多いかと思います。
 
 
 
ただ、リネン同様に風通しの良さや、吸水性、乾きやすさはコットンよりもあるのでジメジメ、ベタベタする梅雨から夏にかけてはぴったりな素材です。
 
 
 
ぜひとも試してみてはいかがでしょうか
 
 
 
続く
 
 
 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!

 

 

 

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルホームページ(PC)

 


清明院院長のブログ 「最高の鍼灸の追求」

関連記事: 大竹

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ