お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

字から現れる性格8

2017.12.02

*****************************************************************************************

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

「エキテン」清明院サイト

読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!

*****************************************************************************************

 

 

 

 

 

こんばんは坂口です。

 

 

 

 

 

 

前回の続き。

 

 

 

 

 

 

今回は文字のヘンとツクリの間隔からどのようなことがわかるのか。

 

 

 

 

 

 

中国では文字のヘンとツクリの間の事を気宇と呼び、書き手の心の広さを表すと言われています。

 

 

 

 

 

 

心に余裕のある状態の人、心の広い人はヘンとツクリの間隔が広い傾向があります。

 

 

 

 

 

 

また情報や知識を沢山学びたい、吸収したいという気持ちが強い人によく見られるようです。

 

 

 

 

 

 

 

ヘンとツクリの間隔が狭いタイプの場合。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは心の窓を閉じている、外部との交流は避けており、自分の本心をあまり見せたくないという心理が現れています。

 

 

 

 

 

 

 

自分の考えをしっかりと持ち、強い信念をもつ人に多い傾向があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の信念を持つのは大切ですが、心の余裕も必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

何事もバランスが重要ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

*****************************************************************************************

読者の皆様、こちらのバナーのクリックにご協力下さい!

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

「エキテン」清明院サイト

*****************************************************************************************

清明院オフィシャルホームページ(PC)

清明院院長のブログ 「最高の鍼灸の追求」

関連記事: 坂口

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿

南新宿駅×鍼灸部門
2016年07月時点
アーカイブ