お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

在宅医療の特徴について(その3)

2010.09.29

こんばんは、松木です。

本日も在宅医療の特徴について書いていこうと思います。

在宅医療の特徴について
在宅医療の特徴について(その2)


在宅で高齢の方などを治療していると、こんなことを耳にする機会があります。

「以前通院していた時は、雨の日とか調子の悪い日になると、治療をお休みすることが多かったんです。」


在宅医療を受ける前、がんばって通院されていた時は、治療して楽になることよりも、通院することの負担が上回ってしまうことがあるわけです。


行けば楽になると分かっていても、身体が言う事をきかない。


しかし、調子の悪い時こそ治療すべき時ですので、これを繰り返すことは、決してよい事ではありません。


このような問題は、在宅で治療することによって簡単に解決します。


最近雨が多いですが、そんな日によく

「こういう天気の時に来てもらえるのは、本当に助かります。」

というお言葉を頂きます。


明日も雨だそうです。
清明院往診事業部は、そんな日こそやりがいを感じながら活動しております。


愛すべき読者の皆様、1日1回、こちらのバナーをそれぞれ1クリックお願いします!! 清明院に皆様のお力を!

↓↓清き1票を!   ↓↓清き1票を!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

関連記事: 松木在宅医療

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ