お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

色、色々④

2016.04.30

 

 

*****************************************************************************************
   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
         ↑↑↑         ↑↑↑
読者の皆様、 この2つのバナーを1日1回クリックにご協力下さい!<m(__)m>
*****************************************************************************************

 

こんばんは、坂口です。

 

 

 


前回の続き、書いていきます。

色、色々


色、色々②

 

色、色々③

 

 

 


今回は緑と紫について。

 

 

 


まずは緑。
緑は中性色、沈静色、重量色のイメージ効果を持ちます。

 

 

 


安心感や安定、調和などを表しています。
森など木の多い所に行くと気持ちが穏やかになり、心もリラックスすると思いますが、これは緑色の効果のひとつになります。

 

 

 


緑を好む人は穏やかな人や優しい人などおっとりした人に多いです。

精神的に疲れてしまった時や、リラックスしたい時は緑の多い所に行きましょう。

 

 

 

 

次は紫。

 

 

 


紫も沈静色、重量色のイメージ効果を持ちます。

 

 

 


青と赤が混ざり出来ている紫は感性を鋭くし、インスピレーションを高めます。

 

 

 


動の赤、静の青。
相反する色が混ざるため、シチュエーションにより与える印象も真逆の物になります。

 

 

 


【高貴と下品】といった感じです。

 

 

 

 

紫は想像力を高め、感性を豊かにしたり、勘を鋭くします。
紫を好む人は美意識が高い人、こだわりが強い、自分のセンスに自信がある、ナルシストなどに多いです。

 

 

 


紫は昔は高貴な色とされてきており、上品で妖艶なイメージ与えられるので、女性らしさをアピールしたい時などは紫が良いです。

 

 

 


以上、緑と紫でした。

 

 

 

 

 

      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

 

清明院オフィシャルホームページ(PC)
清明院院長のブログ 「最高の鍼灸の追求」

関連記事: 坂口

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿

南新宿駅×鍼灸部門
2016年07月時点
アーカイブ