お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

カレント

カレント (その2)

2011.07.26

こんばんは、角田です。 前回の話  カレント ではカレントというものがどんなものかを書きました。   では、どうやってカレントにはまってしまった時に脱出をするのかと いいますと、まずは落ち着く事が一番です。  しかし、あっという間に岸から沖へと流されて行くスピードは本当に恐怖です。 がむしゃらに陸を目指したくなります。 でもそこで、一生懸命陸に向かって泳がないで下さい。 一流の水泳選手でも、強いカレントの流れに向かって泳ぎきる事は困難と言われているので、普段泳いでない方では、すぐに体力を消耗させてしまい最悪の結果を招く事になりかねないのです。 では、どうするかというと、まずはカレントに多少流されても、横に向かって泳いでください。 沖に流される感覚がなくった数メートル先までいけば一安心です。 以外と簡単な事ですが、パニックになればそれができなくなるのです。 ....

カレント

2011.07.19

こんばんは、角田です。 3連休も天気が続いたので、お出かけされた方なんかは良かったんじゃないでしょうか。 明日から大型台風の影響で雨がつづくみたいですしね。 でも、こう暑くなってくるとニュースでも水の事故というのがよく聞かれてきます 。   いくらニュースや海やプールの監視員が注意を促していても毎年こういう事故は後を絶ちません。 それは、監視員や保護者などがそばにいないという環境が問題のケースが多いですが、海や川、水というものの自然の力に対しての過信が招く内面的なものが 一番の原因だと僕は思います。 今回の津波で、水の力というのを嫌っていう程見せつけられましたね。 自然というのは、牙をむいたら人間なんてひとたまりもありませんが、知識という防具で回避する事はできます。 以前のブログ 言い伝え でも書いたように知っていれば、回避できる術があるのです。 なので、今回 ....

ブログ記事関連タグ

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿

南新宿駅×鍼灸部門
2016年07月時点
アーカイブ