お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

麻沸散

華岡青洲に学ぶ心持の大事

2011.01.09

コメント: 0

こんばんは、森岡です(^_^)先日、新聞で華岡青洲の記事を目にしました。華岡青洲(はなおかせいしゅう)は、江戸時代に活躍した外科医です。医療をやっている人なら、一度は耳にしたことがあるくらい、有名なお医者さんであると思います。何が有名かというと、世界で初めて、麻酔を使った手術を成功させた外科医だからです。それ以前にも、麻酔手術の記録はあるようですが、実例として証明されているのは彼のものが最古です。青洲の医に対する心持は、医者の原点を見直す良い材料となります。青洲は、「難病に苦しむ患者を一人でも多く救いたい。そして誰も治せない病気を治せる医師になりたい。」という強い信念のもと、麻酔薬作りにとりかかりました。それまでは、治療前に酒を飲ませもうろうとさせたり、頭を強打することで気絶させるといったことが往々として行われていました。青洲はそんな中、痛みに耐えかね、苦痛に顔を歪ませて死にゆく患者を目の ....

ブログ記事関連タグ

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿

南新宿駅×鍼灸部門
2016年07月時点
アーカイブ