お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

黙祷

黙祷

2011.04.10

コメント: 0

こんばんは、森岡です(^_^)春休みも終わり、震災の影響もなく、先日から学校が始まりました。そして、最初の授業が始まる前に、震災被災者の方々に向けて「黙祷」が行われました。黙祷―。今まで何度か行ってきましたが、どの様に行ったらいいのか少し戸惑うところがありました。何を思って、祈るのがいいのだろうか。。。というか、何かを祈るのが果たして正しいのだろうかと。そこで調べたところ、この黙祷はイギリスで行われたのが始まりだそうです。ということは、もとはキリスト教的思想が含まれているということです。そして、日本において市民一般に浸透したのが、大正時代だそうです。この大正時代に関東が見舞われた最大の自然災害。そうです、関東大震災です。関東大震災から一年後に、皇室により黙祷が捧げられたのに端を発し、国民儀礼として定着していったそうです。しかし、歴史的に見れば、この黙祷には政教分離による宗教的・政治的問題が ....

ブログ記事関連タグ

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ