お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

上村

食べ過ぎについて⑥

2018.02.18

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!募集内容の詳細は こちら !!**************************************************************************************** 「エキテン」清明院サイト 読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!*****************************************************************************************こんばんは。上村です。前回の続きを書いていきます。食べ過ぎについて⑤ 参照今回は、辛味について書いていきます。五味と五臓の関係では、肺と密接な関係があると言われています。辛味には、発汗させ気を巡らせる作用があります。具体的な食べ物としては、玉ねぎ、しょうが、大 ....

食べ過ぎについて⑤

2018.02.11

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!募集内容の詳細は こちら !!**************************************************************************************** 「エキテン」清明院サイト 読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!*****************************************************************************************こんばんは。上村です。前回の続きを書いていきます。食べ過ぎについて④ 参照今回は、甘味について書いていきます。五味と五臓の関係では、脾と密接な関係があると言われています。甘味には、滋補の作用があり、中焦を調和して気・血・津液を生成する働きがあります。例えば弱っ ....

食べ過ぎについて④

2018.02.04

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!募集内容の詳細は こちら !!**************************************************************************************** 「エキテン」清明院サイト 読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!*****************************************************************************************こんばんは。上村です。前回の続きを書いていきます。食べ過ぎについて③ 参照今回は、苦味について書いていきます。五味と五臓の関係では、心と密接な関係があると言われています。苦味には、瀉火や降火の作用、あるいは堅陰の作用があって、心火が亢進して陰を消耗させないよう ....

食べ過ぎについて③

2018.01.28

**************************************************************************************** 「エキテン」清明院サイト 読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!*****************************************************************************************こんばんは。上村です。前回の続きを書いていきます。食べすぎについて②   参照今回は、偏食について書きます。五味とは、酸・苦・甘・辛・鹹(塩辛い)の5つの味のことをいいます。五味と五臓六腑は密接な関係があるため、健康の維持には五味をバランス良く摂取することが大事になります。それぞれが、不足したり過剰に摂取されると臓腑間のバランスが崩れて疾病の原因になります。酸味 ....

食べ過ぎについて②

2018.01.21

**************************************************************************************** 「エキテン」清明院サイト 読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!*****************************************************************************************こんばんは。上村です。前回の続きを書いていきます。食べ過ぎについて   参照食べ過ぎはなぜダメなのか。身体にどんな影響があるのか書いていきたいと思います。飲食の不節制が続くと、水穀の精微をバランスよく吸収できずに、気・血・の生成が不足したり、水穀を運化する脾胃に障害をもたらします。飲食不節は、量的な過不足による「飢飽失常」、好き嫌いの偏りによる「飲食偏嗜」、不潔 ....

食べ過ぎについて

2018.01.14

**************************************************************************************** 「エキテン」清明院サイト 読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!*****************************************************************************************こんばんは。上村です。年末年始で、暴飲暴食したことによって体調崩す人が多いように感じました。東洋医学では、胃腸に負担をかけることで身体に様々な影響を及ぼします。例えば、酸っぱい味をとりすぎると肝気過剰のため、脾気を損傷します。苦い味をとりすぎると、脾気が詰まり消化不良や腹部張満がおこるといわれています。甘い味をとりすぎると胸が焼け、顔色が黒くなり腎の働きが悪くな ....

謹賀新年

2018.01.07

**************************************************************************************** 「エキテン」清明院サイト 読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!*****************************************************************************************こんばんは。上村です。     新年あけましておめでとうございます。     年末年始の休暇を頂き、岩手の実家に帰省しゆっくり過ごすことができました。     往診事業部も5日から往診治療を再開させて頂いております。      昨年は、たくさんの方にお世話になり充実した一年を過ごすことができました。      今年は、恩返しができるよう精進して参ります。     ....

2017年

2017.12.31

**************************************************************************************** 「エキテン」清明院サイト 読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!*****************************************************************************************こんばんは。上村です。    今年もいよいよ最後の日になりました。     清明院も昨日で仕事納めで、今日からお休みを頂いております。      今年を振り返ってみると、充実した毎日を過ごす事ができたなと思っています。      年末には体調を崩すこともありましたが院長に治療して頂き、直後に症状が緩和し、翌日には症状が全くなく、院長と鍼灸治療の素晴らしさを自分の ....

風邪に鍼灸⑨

2017.12.24

**************************************************************************************** 「エキテン」清明院サイト 読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!*****************************************************************************************こんばんは。上村です。前回は、風邪の予防法ついて書きました。風邪に鍼灸⑧ 参照     今回は、続きを書いていきます。    外邪の侵入には、人体の抗病力と密接な関係があります。     正気が不足すると抗病力が弱まったり、睡眠不足や、普段の生活の不節制、身体の疲労が強いと衛気がうつろになり外邪の侵入を容易にしてしまい、風邪をひきやすくなってしまいます。     ....

風邪に鍼灸⑧

2017.12.17

**************************************************************************************** 「エキテン」清明院サイト 読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!*****************************************************************************************こんばんは。上村です。前回は、西洋医学的に考える風邪の予防法ついて書きました。風邪に鍼灸⑦ 参照     今回は、「かぜ」を引かない様にするには、東洋医学的にどんなことを気をつければいいのか書いていきたいと思います。     風邪の原因となる、外邪の侵入を防ぐことが大事になります。    外邪について   院長ブログ 参照   季節に応じた生活をすると、外邪の侵 ....

ブログ記事関連タグ

1 / 6123...最後 »

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿

南新宿駅×鍼灸部門
2016年07月時点
アーカイブ