お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

(社)日本東洋医学会

(社)日本東洋医学会の被災地での活動

2011.10.22

コメント: 2

清明院では現在、スタッフを急募しております!!ぜひ我々とともに、切磋琢磨しましょう!!詳細はこちら。**********************************************************************************************          ↑↑↑          ↑↑↑読者の皆様、 この2つのバナーを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!**********************************************************************************************こないだ、私の所属する、(社)日本東洋医学会(医師を中心とした、国内最大の東洋医学の学術団体)の会報雑誌を見ていて ....

「トポロジー(位相幾何学)」について(その2)

2011.04.21

コメント: 2

前回のお話・・・「トポロジー(位相幾何学)」について前回の話では、「針灸トポロジー学武会」の会長を務めた、間中喜雄先生の紹介のみで終わってしまいました・・・。(苦笑)まあでも、鍼灸業界の人はもちろん、一般の患者さん達も、こういう立派な先生がいらした、ということは知っておいていいと思うので、いくつか参考になるサイトを紹介しておきます。歴史に残る鍼灸師 間中喜雄間中喜雄先生についてwiki 間中喜雄上記をお読みになると、この先生がいかにすごかったか、よくお分かりになるかと思います。おそらく、「トポロジー」という考え方を鍼灸医学の分野に持ち込んで論文発表したのは、間中先生が世界初ではないかと思います。(もし間違っていたらご指摘ください。)僕にとっても間中先生は、今年の6月から講義にいかせていただく、東洋鍼灸専門学校の元校長先生ですし、僕が所属している(社)日本東洋医学会の発足にも関わった先生です ....

緊急情報!

2009.11.28

コメント: 0

今日は清明院から緊急のお知らせです。先日、政府の行政刷新会議の事業仕分け作業で、医療用漢方製剤を健康保険から外すという案が、なぜかほとんど何の議論もないまま出されました。私の所属する(社)日本東洋医学会および、(社)北辰会では、これに対して断固反対の意向を表明し、署名活動を開始しました。以下、(社)日本東洋医学会からの呼びかけ文を載せておきます。↓(以下本文)この議論は長年、自民党政権時代に政府ならびに財務省が再三提案しては消えた案件ですが、今回の仕分け作業の中で、他の課題と一緒くたになって提出されました。過去には平成5年、6年に(社)日本東洋医学会が署名活動を行い、それぞれ、2週間で24万名、3ヶ月で148万名の皆様から署名を頂戴しております。しかしながら今回は平成5年、6年にあった保険給付はずしと異なり、診療報酬の問題等大きな問題の中で埋もれたまま、仕分け作業班の意見が通って ....

ブログ記事関連タグ

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿

南新宿駅×鍼灸部門
2016年07月時点
アーカイブ