お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

婦人科疾患と東洋医学

「月経異常」を考える

2015.02.18

**********************************************************************************************     ↑↑↑          ↑↑↑この2つのバナーを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!**********************************************************************************************今日は学校で、「月経異常」について喋ってきました!! 清明院でも非常に多い、「月経」に関する相談。月経の異常を抱えていれば、当然不妊症や不育症といった、妊娠に関するトラブルとも繋がってきます。月経異常に関しては、有名なものは月経困難症( ....

「ピル」服用の是非

2014.10.14

清明院では現在、スタッフを急募しております!!ぜひ我々とともに、切磋琢磨しましょう!!詳細はこちら。**********************************************************************************************     ↑↑↑          ↑↑↑この2つのバナーを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!**********************************************************************************************清明院には、若い女性患者さんが、婦人科に関する様々な症状を訴えて、よくお見えになります。 不妊症、不育症、生理痛、生理不順、子宮筋腫、卵 ....

「月経」の「生理」

2014.02.26

清明院では現在、スタッフを急募しております!!ぜひ我々とともに、切磋琢磨しましょう!!詳細はこちら。**********************************************************************************************     ↑↑↑          ↑↑↑この2つのバナーを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!**********************************************************************************************今日は東洋鍼灸専門学校にて、「月経異常」について喋ってきました!! まあ相変わらず、鍼灸学校が使用している教科書、『東洋医学臨床論 鍼灸 ....

人工授精と鍼灸

2012.12.23

**********************************************************************************************     ↑↑↑          ↑↑↑読者の皆様、 この2つのバナーを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!**********************************************************************************************不妊症の患者さんが多い。 さんざん西洋医学の不妊治療を試した結果、心身ともに疲れ果ててしまい、鍼灸に一縷の望みをかけて来られる方、他院の鍼灸治療で出来なかったケースなど、実にさまざまである。総じて、清明院の不妊症の治療成績 ....

悪阻(つわり)と結婚指輪

2012.05.17

**********************************************************************************************     ↑↑↑          ↑↑↑読者の皆様、 この2つのバナーを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!**********************************************************************************************最近、以前から通院されている不妊症の患者さんが妊娠されたり、妊娠初期で、つわりの治療でお見えになっている患者さんがたくさんおられます。 とある、なかなか治らないつわりの患者さん・・・。こちらの指示もちゃんと聞いてくれるし、 ....

婦人科の患者さんを診ていて思うこと

2012.05.12

**********************************************************************************************     ↑↑↑          ↑↑↑読者の皆様、 この2つのバナーを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!**********************************************************************************************最近、婦人科疾患の主訴を持って来院された患者さんを、何人か診させていただきました。 別に婦人科の症状を主訴としていなくても、他の症状に加えて、婦人科の症状や疾患を抱えておられる方は非常に多いです。8割がた、と言ってもいいぐ ....

妊娠初期に鍼してもいいのか

2011.09.10

清明院では現在、スタッフを急募しております!!ぜひ我々とともに、切磋琢磨しましょう!!詳細はこちら。**********************************************************************************************          ↑↑↑          ↑↑↑読者の皆様、 この2つのバナーを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!**********************************************************************************************今日、とある患者さんに質問されました。「先生、妊娠したら、安定期に入るまでは鍼しちゃダメですよね??」と。 僕は ....

「逆子」と鍼灸

2010.04.02

こないだ患者さんから、「逆子って何で鍼灸で治るんですか?」という質問を受けました。「逆子が鍼灸で治る」っていう事実は、けっこう一般の患者さんでも知っている方が多いように思います。足の「至陰(しいん)」というツボにお灸を据えると治る!なんていう話が有名ですね。(もちろんそれ以外にもやり方は無数にありますが・・・。)最近は、「不妊症専門」や「婦人科疾患専門」、「女性専門」、と看板を出している鍼灸院も少なくありません。僕の知り合いの先生にも何人かおられます。そういう先生方や、これまで逆子や婦人科疾患に鍼灸で対応してきた先輩たちのご努力が、近頃ようやっと実を結んできた、というところではないでしょうか。これは大変喜ばしいことだと思います。逆子のメカニズムについては、僕は患者さんに説明する時はいつも、「赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいる時は、お母さんの真似をしたがるんですよ~。だからお母さんの上下の ....

妊娠中は薬が飲めない!?

2010.01.06

これはですねー、今回正月に地元に帰った時、なんとめでたいことに、帰ったその日に友人の奥さんの妊娠が発覚しまして、その奥さんから聞かれた質問です。「妊娠中ってつわりとか、体調が色々と変化するらしいけど、もし具合悪くても薬飲んじゃいけないんでしょ!?・・・ということはつらくてもただただ耐えるしかないワケ??」・・・という質問でした。結論から言うと、「妊娠中の辛い諸症状を和らげる方法はいくらでもあります。鍼灸しかり漢方薬しかりね。ご安心を。ただ西洋薬も漢方薬も、服薬についてはよく専門家の話を聞いて、慎重にしないとダメですね。」となります。現代西洋医学の産婦人科領域では、妊娠中は極力服薬を避ける方向で考えることが多いようです。なぜなら、薬の影響で新生児に奇形や先天異常を起こすケースが稀にあるからです。それでもあまりにも妊娠中の症状がひどい場合は、様子を見ながら安全な(要は新生児に異常が起こったとい ....

ブログ記事関連タグ

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿

南新宿駅×鍼灸部門
2016年07月時点
アーカイブ