お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601
当院では、新型コロナウイルス対策は常に最大化、最適化しておりますのでご安心ください。
「当院の新型コロナウイルス感染抑止対策について」

順天堂東医研、Zoom講義で喋ってきました!!

2020.07.17

20190826_214217.JPG

 

 

 

 

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

 

募集内容の詳細はこちら!!

 

 

 

**********************************************************************************************
  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

 

 

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

 

昨日は、順天堂東医研のZoom講義で喋ってきました!!

 

 

今回の講師は私です。

 

 

テーマは

 

「東洋医学のキホン 臓腑経絡学 心包・三焦」

 

「実技動画 経穴診」

 

という二本立ての内容。

 

 

なかなか、二時間で講義するのはしんどいテーマではありますが(苦笑)、どれも、東洋医学独特の、西洋医学にはない概念のオンパレードです。

 

 

さあこれを、明晰な頭脳を持った医大生たちにどうまとめ、講義、表現するか、創意工夫しながら、講義内容を作るのが楽しかったですね。(^^♪

 

 

アンケートを見ますと、まずまず好評のようだったので安堵しています。

 

(ただ、あの実技モデルに関して、アンケートで誰も触れてくれてなかったのが、一抹の不安要素ではありますが。。。(苦笑))

 

 

 

 

2月初めにCOVID-19が日本中で騒がれだしてから、約5か月が経ちました。

 

 

感染者数は、今日も東京を中心に、毎日のように最大を更新していますが、検査数自体が三月より増えていますし、夜の街関連や、感染者との濃厚接触者など、

 

感染している可能性の高い人を重点的に検査(積極的疫学調査)している訳ですから、若年者で、無症状や軽症の感染者も多く、

 

この数字(毎日ひたすらセンセーショナルに報道される感染者数の合計)自体は、報道の雰囲気に流されないように冷静に受け止めつつ、

 

このまま、高齢者や高リスク者に拡大する可能性を常に考えて、感染対策は常に意識して生活すべきではないかと思います。

 

 

リスクをゼロにするために、全員一生(あるいはいつ出来るか分からないワクチン接種の日まで)ずーっとステイホーム、という訳にはいかないのでね。

 

Go toキャンペーン・・・、どうすんでしょうねあれ。。。)

 

 

・・・ともかく、今回も全国から20名以上の医大生の皆さんが参加されました。

 

(今回はテスト時期とぶつかってしまったようで、いつもよりも参加者がやや少なかったですが、どんどん参加大学が増えており、嬉しい限りです。)

 

 

Zoomのいいところは、講義を録画しておいて、終了後、すぐに参加者で共有できることです。

 

 

これなら、聴き逃した部分をすぐに聴き直して、確認することも出来ますね。

 

 

どうしても仕方ない用事で不参加になった人も、あとから動画で受講することも出来る。

 

 

何しろオンライン講義は、終了後のアンケートの集計なんかも早い。

 

(ホント、一瞬です。Google恐るべし。。。)

 

 

しかも全国から、自宅から簡単に参加できる。

 

 

会場の後方からの聴講で、スライドが見にくいなんてこともない。

 

 

実技はまあ、「手から手へ」の指導は無理でも、座学に関しては、もはや生講義よりいいのでは??(苦笑)

 

 

まあ今回は、それら、オンライン講義の良さもよーく鑑みて、内容のボリュームも調整しました。

 

 

これは素晴らしいことであると同時に、少し寂しい感じもしますね。

 

 

黒電話からプッシュホン、FAX、ポケベルに変わり、PHS、携帯に変わっていったように、次の時代の到来を感じます。

 

 

コロナ禍によって、思いがけず始まったzoom講義でしたが、このように、全国と繋がれたり、復習が容易になったりと、思わぬ収穫もあったわけです。

 

 

時代の大きな潮流の影響を受けて、東洋医学、鍼灸医学はどう変化するか。

 

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

 

  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

 

 

 

関連記事: 順天堂大学医学部 東洋医学研究会

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿