お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

勝利と万歳。

2018.10.17

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

募集内容の詳細はこちら !!

 

*****************************************************************************************

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

「エキテン」清明院サイト

 

読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!

*****************************************************************************************

 

 

 

こんばんは。二神です。(^0^)v

 

 

最近、急に寒くなってきましたね。

 

 

私も最近は夜は暖かい恰好をしておかないと、寒さで夜中に目覚めることがあります。

 

 

皆さんも寒さ対策は十分に行い、体調を崩さないように気を付けてください。

 

 

さて、皆さんは昨日のサッカー日本代表戦をご覧になりましたでしょうか。

 

 

ワールドカップが終わり、新たにスタートした日本代表ですが、昨日は

 

 

ウルグアイ相手に4-3で見事に勝利を収めました。

 

 

私は仕事で見ることができず帰宅後に録画していたのを見ましたが、若手の

 

 

新戦力のアグレッシブなプレーと、ベテランの安定感が融合した素晴らしい

 

 

試合内容だったと思います。

 

 

ウルグアイはFIFAランク5位の強豪で、日本がウルグアイに勝利するのは

 

 

1996年以来で22年ぶりの快挙です。

 

 

日本がゴールした時は両手を上げてバンザイをして喜んだ人も多いので

 

 

はないでしょうか。

 

 

このバンザイはスポーツで勝利をした時もそうですが、それ以外にも結婚式や入学式、

 

 

送別会などの様々な場面でお祝いをする時に自然と行う動作です。

 

 

昨日も試合会場にいた方は、みんなでバンザイをして喜ぶことで、会場は一体と

 

 

なっていたことと思います。

 

 

このバンザイとは中国に語源があり、漢字で書くと「万歳」と書きます。

 

 

これは、そのまま「万の歳」を意味しており、古代中国で皇帝が万年も

 

 

長生きできるようにと願いを込めて千秋万歳と祝っていたのが語源だとされています。

 

 

日本では明治時代、大日本帝国憲法が発布される記念日に、明治天皇にかける

 

 

祝いの言葉として万歳が使われ、これを3度叫んだことから、その後、万歳三唱の習慣が

 

 

広まったと言われています。

 

 

この流れから、現在でも選挙の当選の時や、衆議院の解散の時などにも万歳三唱を

 

 

するようにになり、一般的にも行うようになったそうです。

 

 

ただ、万歳は両手の手のひらを向かい合わせて両腕を高く上げるのが正しいやり方

 

 

ですが、両手の手のひらを前に向けて行う人もよく見かけます。

 

 

昨日の観客席を見ていても手のひらを前に向けている人がいました。

 

 

これは万歳ではなく、降参、お手上げのような意味の動作になってしまうので、

 

 

喜びや祝いを表す万歳とは全く違った真逆の意味になってしまうので注意が必要です。

 

 

ちょっとした動作の違いですが、意外と分かっていない人が多いのか、いろいろな場面で

 

 

間違った万歳を目にします。

 

 

この間違いは意外とこれを知っている人が見れば、違和感を感じるようです。

 

 

分かってはいるのですが、私もその光景を見かけた時は、祝いの万歳なのに

 

 

誰に降参しているのかと少し違和感を感じてしまうことがよくあります。

 

 

先ほどの選挙で当選した際の万歳三唱の時などは、間違った万歳の動作を見ると

 

 

政治的背景もあってなのか、私は違和感を感じることがよくありますね。(笑)

 

 

皆さんも、意識して見ると間違った万歳をしている人が意外と多いことに

 

 

気が付くと思います。

 

 

 

来月もサッカー日本代表の試合があるようなので、私も正しい万歳を理解した上で

 

 

しっかり、サッカー日本代表を盛り上げる為に一生懸命応援しようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*****************************************************************************************

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

「エキテン」清明院サイト

 

読者の皆様、 こちらのバナーのクリックにご協力下さい!

*****************************************************************************************

清明院オフィシャルホームページ(PC)

清明院院長のブログ 「最高の鍼灸の追求」

関連記事: 二神

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ