お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

2018 中国研修 ② 観光地を回ってみて

2018.05.11

dsc_2269-1680187373.jpg

 

 

↑↑北京の宿に置いてあった、何かハラ立つ人形。(笑・・・なんでこのカラーリング・・・?)

 

 

**********************************************************************************************
      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

「エキテン」清明院サイト

 

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

これまでのお話

 

2018 中国研修 ① 第一印象 参照

 

 

では続きいきます!!

 

 

今回、天津中医薬大学付属病院での研修の予約が取れたのは5.7と5.8の二日間。

 

 

それまでの間(5.4~5.6)は、せっかく中国に来たので観光でもしよう、という話になりました。

 

 

まあ、万里の長城やら故宮やらと、メジャーなところをいくつか回ってみました。

 

 

そこで感じたのは、とにかくデカい。

 

 

規模がデカい。

 

 

これは日本の観光名所にはないところでしたね。

 

 

日本との違いは、一つ一つの建物の大きさ、敷地面積の広さ、あとは色使いかな。

 

 

あの、石で出来たデカい建物の雰囲気の内部に、ダークブラウンの木を使った家具類や調度品と、道教的な金や赤や黄色の装飾品を使った、独特の雰囲気が好きですね。

 

 

日本にはあまりない色使いで、

 

「なんか、中国っぽい」

 

って感じがしますな。(*‘∀‘)

 

 

日本人は当然千年以上の昔から、中国に渡って、あの規模の建物は見ていることと思いますが、日本でそのままやろうとしなかったのは、

 

あの広さ、デカさに、あまり合理性を感じなかったからじゃないでしょうか。

 

 

あれじゃあそもそも移動が大変すぎますしね。(苦笑)

 

 

そもそもの美意識や、権威のアピールの仕方の違い、伝統的な感性の違いを感じましたね。

 

 

あとはまあ、日本ではデカい看板はみんなアルファベットか外来語だらけですが、中国ではそこら中に漢字漢字です。

 

 

DSC_2326.JPG

 

↑↑スタバも漢字。(゚∀゚)

 

 

dsc_2273-1329340896.jpg

 

 

↑↑コーラも漢字。(゚∀゚)

 

 

それは非常に宜しい。

 

 

自国の言葉、文字は大事です。

 

 

日本も戦前はそうだったのでしょうが、戦後70年以上、今ではすっかりアメリカナイズされてしまいましたね。

 

 

どこに行っても、アルファベットや外来語ばっかりですね。

 

 

やっぱり、良し悪しだなあ、と思いましたね。。。

 

 

清明院は今後も漢字とひらがな、カタカナを大事にしていきます☆

 

 

・・・そして、やはり交通インフラが整っていない。

 

 

電車は異常な混雑だし、発着時間は守らない、これが致命的に良くないと思います。

 

(実はこれに、最終日やられました。。。)

 

 

万里の長城や故宮なんて、世界中から観光客が来るだろうに、そこでの交通インフラなどが弱いと、世界中から笑われてしまうと思います。

 

(余計なお世話でしょうけども。。。)

 

 

僕が習近平だったら、観光資源については絶対お金を入れて完璧に整えるだろうなー、と思いましたね。。。

 

 

 

続く

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

 

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

関連記事: 勉強会参加報告!

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ