お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601
当院では、新型コロナウイルス対策は常に最大化、最適化しておりますのでご安心ください。
「当院の新型コロナウイルス感染抑止対策について」

東洋鍼灸専門学校、実技講義再開。

2020.06.04

wp-15904899132938209228361122856641.jpg

 

 

 

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

 

募集内容の詳細はこちら!!

 

 

 

**********************************************************************************************
  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

 

 

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

いよいよ今週、6月1日から、東洋鍼灸専門学校が再開しました。

 

(実技のみ、なのかな・・・??)

 

 

・・・で、昨日、約4カ月ぶりに学校に行って、実技講義をしてきました。

 

(実にあっと言う間の4カ月でした。。)

 

 

全員マスク着用、しかも三密回避のために、二教室を繋げて、広々した空間での、まばらに座った学生を前にしての実技講義です。

 

(苦笑・・・ここまでまばらな聴衆を前に喋るのは初めてかも。。)

 

 

本来、4月の頭から始まる予定の実技講義でしたが、コロナ禍によって、二カ月遅れてのスタートとなりました。

 

 

現状を鑑みて、学生さんには、出席点を付けながら強制的に出校させることは出来ませんので、大事をとって長期欠席という方法を選択する学生さんには、

 

講義を録画したものを送って、課題を提出していただくことをもって出席扱いにするようです。

 

(大変ですね・・・。)

 

 

この二カ月、学校側とメールでやり取りしながら、講義動画や資料を提出したりしながらやってきましたが、多少の連絡の行き違いがあったりして、

 

配布物等、うまくいってないところもあったようですが、何はともあれ、ようやく新三年生と顔を合わせることが出来て良かったです。

 

(マスク越しでよく顔見えなかったけど。)

 

 

一応、これから先はこのまま予定通り進める予定だそうですが、現状の東京は、横文字好きな小池都知事の「東京アラート」です。

 

 

しかも東鍼校がある新宿は、歌舞伎町がすぐ隣にあり、位置的には全国で最も高リスクな場所。(苦笑)

 

 

今後、また感染が拡大し、緊急事態宣言が出て、再びステイホームになっちゃう可能性もあります。

 

 

・・・まあ、先々の状況変化が見えない以上、最悪のことも想定しつつ、与えられた状況の中で、やれるだけのことを最大限やるしかないですね。

 

 

 

 

この東洋鍼灸専門学校を創った柳谷素霊先生は、東鍼校を開校する10年以上前に、偕行学苑(拓殖大学漢方講座)講師時代に、大東亜戦争を経験しています。

 

 

そして、1945年の東京大空襲で、自宅、治療所、東鍼校の前身といっても過言ではない学校(日本高等鍼灸学院)のすべてが灰になり、失っています。

 

(これが39歳の時、つまり今の私と同い年の時です。キツかったろうなあ。。。)

 

 

しかしその後、戦後で鍼灸業界を取り巻く状況も目まぐるしく変わる中、1957年に東鍼校を創るところまで、自身の精神、その他の状況をもっていきました。

 

 

自分だけのことではなく、みんなのこと、業界のこと、後々のことまで考えた、とてもデカい、行動と精神だと思います。

 

 

しかしそれだけに、肉体はついてこなかったのか、その僅か二年後の1959年に、52歳の若さで惜しくも亡くなっていますが、

 

とてもマネできないと思わされる、素晴らしい気合いに裏付けられた、意志と行動だと思います。

 

 

 

素霊先生の魂が、きっと今回も、学校を護って下さることでしょう。

 

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

 

  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

 

 

 

関連記事: 鍼灸学校、鍼灸学生に関して

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿