お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601
当院では、新型コロナウイルス対策は常に最大化、最適化しておりますのでご安心ください。
「当院の新型コロナウイルス感染抑止対策について」

5月(一社)北辰会エキスパートコース

2015.06.02

**********************************************************************************************
          にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
    ↑↑↑          ↑↑↑
この2つのバナーを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************


5.31(日)は、大阪で行われた、(一社)北辰会エキスパートコースに参加してきました!


午前中は実技練習で、橋本実千代先生、高木幸二先生という、ベテランの先生方と練習、指導頂く機会をいただきました。


皆さん、考えていることにそれぞれに独特の個性が出て来るものの、基本を外していない、というのを非常に感じました。


どんなに応用的な話になっていっても、常に「基本を外さない」ということは非常に重要です。


ここが、ホンモノとニセモノの分かれ目かな、と、個人的には思います。


午後は藤本蓮風先生による講義

「わが半生の記憶」

です。


蓮風先生という、昭和から平成の日本が生んだ、圧倒的な、モンスター的な鍼灸臨床家が、どのような軌跡をたどって今に至るのか、

若い時分から時系列的に、あった出来事を示しながら、順を追ってお話しいただきました。


言葉の端々に、20代の頃からまったくブレていない、一貫した蓮風先生の姿勢、主張が感じられました。


「お前らにこれが真似できるか?超えられるか??」

というメッセージを、強く感じましたね。


最後は原元氣先生による症例レポート

「鬱証」

でした。


鬱証と一口に言っても、実に様々なものがありますが、これは、場合によっては非常に治しにくい病の一つでもあります。


そういう一筋縄ではいきにくい症例を、初回からズバッと、非常に思い切った治療で、直線的に、迷うことなく、

鮮やかに治した、原先生らしい、素晴らしい症例でした。


そして、終わった後は、久々のメンツでの、よい酒。



実に素晴らしかったです。



読者の皆様、1日1回、こちらのバナーをそれぞれ1クリックお願いします!!

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

清明院オフィシャルホームページ(PC)


清明院スタッフブログ『清明なる日々』

 

 

 

関連記事: 勉強会参加報告!

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿