お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

大伯父の人生 4

2018.10.15

20181009_004043.JPG

 

 

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

 

募集内容の詳細はこちら!!

 

 

**********************************************************************************************
      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

「エキテン」清明院サイト

 

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

これまでのお話

 

大伯父の人生 1 

大伯父の人生 2      参照

 

 

軍歴を入手してから、大伯父がフィリピンに着いてから亡くなるまで約半年の、さらに少し詳しい足取りが知りたいと考え、ネットや書籍で色々調べていると、

 

同じ部隊で、大伯父と同じ日に、満州からフィリピンに移動した人の証言が見つかった。

 

秋田県 照井浅之助さんの証言(PDF)

 

 

また、清明院のエライ近所の住友ビルの中には、こんな施設があることも分かった。

 

平和祈念展示資料館

 

(まだ行ってないのですが、今度ゆっくりと行ってみたいと思います。)

 

 

この方(照井さん)の証言を読むと、フィリピン戦の地獄っぷりがよく分かるとともに、恐らく大伯父と顔見知りだったのではないかと思わされる。

 

 

満州からフィリピンまで、恐らく同じ船か同じ船団で動いており、同じ部隊で二年過ごしている訳だから、あるいは仲良かったかもしれない。

 

 

もっと早くに、この方の存在を知っていれば、会ってお話を聞くこともできたかもしれないと思うと、遅くに調べることになったことを少し後悔した。

 

(さすがにもう他界されているか、ご存命であっても記憶が定かでないだろう。)

 

 

まあ今はネットの時代、こうやってネット上に書いておけば、いつかご遺族の方から何か聞けるかもしれない。

 

 

今回ここに書いたのは、そういう狙いもある。

 

 

このPDF資料の22ページに書いてある、

 

「・・・以後、満州出発以来、苦楽を共にし、他隊へ行った戦友たちと、再び会うことはなかった。・・・」

 

の、”他隊へ行った戦友たち”の一人は、大伯父であろう。

 

 

・・・また、同じ部隊の生き残りの人を訪ねたりして、祖母や曾祖母は調べなかったのかなと、気になったりもした。

 

(まあ戦後はそんな余裕もなかったか、あるいは忘れたいくらい辛い思い出になっていたのか。。。)

 

 

大伯父は、祖母にとってはとても優しいお兄ちゃんであり、曾祖母にとっては、ボイラーの製造工場を家業としていた鈴木家の跡取りとして、

 

むしろ長男よりも出来が良かった乾二さんに期待していたようで、その喪失感はハンパじゃなかったろうと思う。

 

 

戦地で亡くなったと聞かされ、帰ってきたのは骨壺だけ。

 

 

骨壺の中には、名前だけが書かれた札のみが入っていたそうで、祖母はそれを見たときには

 

「なんだこれ。。」

 

と思ったそうです。

 

 

曾祖母も、祖父方の曾祖母に対して、

 

「お宅は全員無事で、ホントに良かったですねえ。。」

 

と、よく言っていたそうだ。

 

 

これが戦死した末端の一兵卒の、残された一家の悲惨さだ。

 

 

一生、このことを暗く考えさせられることになる。

 

 

これは勝った側のアメリカだって、同じことだろう。

 

 

・・・戦争はやっちゃダメですね。

 

 

 

続く

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

 

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

 

 

関連記事: ひとりごと

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ