お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

年末年始もシビアな治療☆

2019.01.06

20181029_224804.JPG

 

 

 

清明院では現在、院内診療、訪問診療ともに多忙のため、求人募集しております!

 

 

募集内容の詳細はこちら!!

 

 

**********************************************************************************************
      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

「エキテン」清明院サイト

 

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

今回の年末年始、30日の夜に、母と叔母と食事していると、叔母の顔色が悪いことに気付きました。

 

 

叔母はここ数年、とある重病で闘病中の身です。

 

 

でも、秋くらいに、少し体調を崩したことがありましたが、その後は安定していると聞いていました。

 

 

「んー、それにしてはちょっと顔色が悪いな。。。」

 

と思いつつも、

 

「まあでも、飯食ったら少し戻るかな。」

 

と考え、特に指摘もせずに、一緒に食事していました。

 

 

・・・ところが食事後、顔色がさらに悪くなったので、叔母が帰った後、母親に

 

「あれ、ちょっと心配だねえ。。。注意しといて。」

 

と告げておきました。

 

 

すると翌朝、案の定

 

「発熱した、具合が悪い。」

 

と連絡あり、急遽往診することに。(苦笑)

 

 

地元に帰って、気の抜けきったところで、大みそかに往診することになるとは。。。(苦笑)

 

 

叔母は持病の重病で強い薬を普段から使っていますから、相当に体力が弱っています。

 

 

そこへ持ってきて、母ともう一人の叔母と一緒に、1日動き回って、疲労が出たんですね。

 

 

結局、31日~3日まで、連日往診しましたが、31日、1日くらいの時は状態があまり良くなく、叔母は独り暮らしでもあるので、あわや入院させるレベルかと思いましたが、

 

どうにかこうにか落ち着いてくれて、少しホッとして帰ってきました。

 

(まあまだ、今月一杯くらいは気を抜けませんが。。。)

 

 

平生まあまあ健康な人が、ちょっと肩が凝ってるから鍼してくれとか、そういうレベルでなく、普通にガチの、入院するしないの瀬戸際の治療でしたね。(苦笑)

 

 

けっきょく、年末年始も鍼の神から、

 

「お前なに気ィ抜いてんだ、治療やれ!!」

 

と、頭を小突かれた気分でした。。。(苦笑)

 

 

やっぱ甘くないすね、鍼の神は。。。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

 

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

 

 

 

関連記事: ひとりごと

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ