お電話

03-6300-0763

10:00~21:00(完全予約制)

休診日:日曜(土曜、祝日の診療は18時迄)
〒151-0053東京都渋谷区代々木2-15-12クランツ南新宿601

よく効くツボは危ない

2018.05.19

IMG_20180511_230740_380.jpg

 

 

**********************************************************************************************
      にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

 

「エキテン」清明院サイト

 

  ↑↑↑        ↑↑↑
こちらを、1日1回クリックに是非ご協力下さい!<m(__)m>

クリックしていただくと、ランキングポイントが上がります!!
**********************************************************************************************

 

 

患者さんから言われる。

 

「先生、こないだの治療、すごくよく効いたから、嬉しくって、あのツボに毎日お灸しています!」

 

 

・・・これ、実にアブナイ。(苦笑)

 

 

すぐに止めていただきました。

 

 

残念ながら、

 

”劇的に効く(効いた)経穴”

 

というのは、扱いを間違えれば

 

”劇的に壊れる経穴”

 

でもあります。

 

 

僕ら、毎日毎日鍼灸をやっている、微妙な操作の出来る人間がいじくるならいざ知らず、患者さんがそういう経穴をいい加減にいじくりまわすことは、

 

実は非常に危ないことなのです。

 

 

案の定、バランスが乱れていました。

 

 

これも、左右両側をやるとか、全身の色んな所をやるとかだったら、まだマシなケースもあります。

 

(効果がぼやけるからです。)

 

 

その点、北辰会の少数鍼治療というのは、全身のバランスを診た上で、

 

”一番大きく気が動くであろう経穴”

 

を、

 

”非常に繊細な技術で”

 

動かしているので、患者さんに真似することは、よっぽどの天才でない限り不可能だと思います。

 

 

東洋医学は医学なのであり、これを素人が行うことは、危険極まりないのです。

 

 

 

読者の皆様、1日1回、こちらをそれぞれ1クリックお願いします!!

 

 

 

   にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

「エキテン」清明院サイト

 

 

清明院オフィシャルサイト

 

 

清明院スタッフブログ『清明なる日々』

関連記事: 経穴

ブログ記事関連タグ

この記事に関するコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



:上の図のアルファベットと数字を、左のボックスに御記入ください。 (迷惑コメント対策ですので、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。)

 RSSリーダーで購読する

ブログ内検索
おすすめ記事一覧
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ